« 2017年2月 | トップページ | 2017年4月 »

2017年3月

2017年3月25日 (土)

2017モーターサイクルショーだよ

こっそりとやってる別の趣味で忙しいどりたいです。

決して余裕があるわけじゃありませんが
好きなんで・・・
そのうち紹介します。
メインはこちら
101
そして朝一にBMWブースに突入
先日、骨折の噂があるモデルが登場です。
買っちゃいなよ(笑)
009
そのモデルか・・・
2017年のGSです。
ちょこっと変わりましたね。
青フレームいいなぁ。
こことか(フレームカバー付いてるし)
008
くちばしからサイドカウルの形状と反射板
リアシートのGSロゴ
ステップも。
007
今はこういうの流行なんですかね?
私はあんまり好みじゃないですけど。
011
ちっさいBMWです。
発売遅れてますね。
014
だから小さいって!
015
こっちの方が似合ってます。
いっちゃいなよ!6気筒
029
シンプルながらもBMW
019
参考出品でしょうね。
012
こちらは発売されるのかな?
020
1000RRは、せまいでしょ(笑)
024
ほんとの朝一にBMWブースに行きましたので
たくさん跨れました。
その他
あんまり興味なし(笑)
モトコルセ
038
すんごいだけど、うーん・・・
037
カワサキの250から出た何とか(笑)
これは注目されてましたね。
040
R1もかっちょよくなりました。
Mは300諭吉を超えるようで。
046
すこーしだけ、ハーレーで気になるバイク。
このいかっちいカウルでLEDライトがちょっとすき。
060
このモーターサイクルショーで一番電気が走った衝撃のバイク。
戸井十月さんのヨーロッパを旅したバイク。
何度も何度も繰り返し見た、ユーラシア大陸30000キロの旅。
065
このメーター越しに世界を見てきたんですね。
もう、亡くなられてしまいましたが・・・
レーサーとかと違った意味で、憧れてた人です。
大切に保管してください。
068
そして、華ちゃん。
ちょーいい!
081
そして、理子さん
082
JAFのブースにいた時とは違ったオーラ。
プロですね。
056
ちょっとハンドルが高くなりましたドゥカティです。
スーパースポーツ
084
ヨシムラかっこいい。
075
MT10いましたよ。
058
今回のモーターサイクルショーは、過去最大の出展者数らしいです。
会場も1Fと4Fに分かれて、少しゆったり見れる?ようになったかな?
でも、ごったがえしてましたけどね。
073
091
昨年までは屋上がバイクの駐車場になってて
1Fの屋外展示場は試乗が出来たりしてましたが
増設?工事中でバイクの止める場所が遠かったみたいですね。
あ、私はバイクで行っとりません(^_^;)
050
イベントは、自分で行ってみることに価値がある(笑)
是非、バイク乗りなら行ってみて下さい。
さーバイクシーズン始まりますよ~
092

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月19日 (日)

車のBMWも魅力です

全くバイクにのっとりません(笑)

ライダーのどりたいです。
なんとなく気分的にバイクな気分じゃない時もあります。
そして話題は車のBMW。
初めて乗りました(隣ですが)
現ラインナップからは無くなっていますが
アクティブハイブリット3
002
3リッターターボのハイブリットです。
340馬力のFR。
料金所の加速は、少しだけmotogpのセーフティーカーの気持ちになれます。
十分はえー・・・
直6ターボの加速です。一度味わったことの加速です。
このマシンにマフラーを取り付けたいよと。
厚木の方のショップまでご一緒させて頂きました。
あ、以前は赤いアウディのA5の乗っていた方です。
んで
帰宅は、車を預けてきましたので
代車のジムニーで(笑)
このギャップがたまらない(笑)
320dが欲しいこの頃です。
001
車の10年ローン、いっときますか!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月 2日 (木)

フェリー取ったぞー!

どうも

バイクを持っているだけのどりたいです。(笑)

昨年GWに行けなかった九州ツーリングのリベンジを行う為
「フェリー取ったぞー!」
とりあえず、行きだけですけどね。
名門大洋フェリーです。
大阪南港まで自走で行きます。
大阪南港~新門司までです。
お部屋はファーストS
ちょっとキャンペーンでお安くなっております。
別にファーストAでも同じ値段でしたけど
もともとツーリストにしようとしていたくらいなので、良しとしましょう。
明日、また帰路のフェリーを予約しないと。
ケチケチで行こうと思っていましたが
結局、ちょっとずつ高くなる。
よろしくない私の性格。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年2月 | トップページ | 2017年4月 »