時計

2013年7月 6日 (土)

ブレス

私の愛用の時計も、もう20年以上になりました。

030

ブレスがTUDORなので、もう買えません。廃盤です。

ガッタガタのヘロヘロ。

035

これが切れてしまうと、もう手にはめることが出来ない。

034

79090のサブマリーナは、巻ブレスです。

ROLEXの5513サブマリーナのブレスが付きます。

16570も?同じ?

でも、買えないの。

それを持っている人じゃないと買えないの。

日ロレの不思議なシステム。

違うものは絶対ダメという。

どうせなら一本買っちゃうか!と思っていたら

出してくれた人がいてくれました。(変な日本語になってます)

93150ブレスの新品です。FF580付いてます。

すんごい高いんですよ、中古でアクラが買えるくらい。

040

でも、そこは惜しまず投資する。

取り付け~ (^_^)/~  バネ棒は今年のOHで交換したばっかりなので

ほぼ新品です。

サクッと交換。

045

うおぉ!パリッとした。

ちょっとこの辺の段差が痛いです。

ほんとはケースの研磨しちゃダメなんですけど

(アンティークの価値としてはね)

私は、使う人なので・・・

046

ずっと自分の歴史を刻んで行くんです、一緒に。

ますます、好きになりました。

048

大事にしようっと。

お疲れ様でした、TUDOR巻ブレス。

ずーっとしてたからね。大切にとっておきます。

052

時計ネタでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月26日 (金)

カメラで遊ぶ

被写体 TUDOR

カメラD40(古)

007

009

010

011

012

ベゼルの傷と針の変色をOHの時に直せばよかった。

でも、その値段で安い時計が買える(汗)

日ロレの研磨技術は凄いですね。

てろんてろんになります。

あーカマボコ。

素敵。

ちょっとD5200とか買って、撮影を勉強しようかな。

また、物欲。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月18日 (木)

TUDORのOHが出来上がって来ました

時計が好きです。

特にメカニカルな時計。

会社に入ってすぐの時に、たまに出てくるアウディの方に

中古で譲って頂いたTUDORがもう23年になります。

今回、2回目のオーバーホールに出して、仕上がって来ましたので

今後の参考の為に、前回との比較をしてみました。

あんまり検索に引っかかって欲しくないのですが

79090の青サブです。

ブレス以外は、フルメンテナンスでピッカピカ(ほぼ新品)

022

ケース磨くと痩せるから、本当なら磨かない方がいいらしいですが

私は使っちゃう人なので、綺麗になるのは嬉しいです。

んで、OH料金

               2007年     2013年

・OH基本料金       25000円 → 36000円

・クリスタル交換      3000円 → 4000円  (プラ風貌です)

・リューズ交換       7000円 → 9000円

・チューブ交換       3000円 → 4500円

同じ項目でもこの価格差 昨年の4月?6月?に価格改定があったようです。

今回は上記の他に

・ベゼルルミナス交換

・クラスプ用バネ交換

・バネ交換

・針 H.M.HANDS交換    トリチウムではなくルミノバ

・針 CENTER SECOND交換  ルミノバ

針を交換してしまうと、アンティークの価値が下がってしまうかもしれませんが

動態保存ではなく、実用性を考えてルミノバに交換してます。

ベゼルルミナスと針だけ光るようになりました(笑)

以上!

2007年が45150円でした。

012

2013年の今回が69300円でした。

013

えーと、正直高いですがそういう価値観の時計なので

長ーい目で見ると、この時計一本で今まで来ているので

安いのかなぁ。(いや、高いよ)

見積もりの時点で針とかは、交換しないでと言えるみたいですが

なにせ古い時計なので、部品が欠品になると寂しいので

思い切って交換しておきました。

020

でもね、ブレスが無いの(T_T)

TUDORの巻ブレスは、とっくに廃盤です。

ROLEXのサブマリの93150は付くのは知ってるんですけど

単品で売ってくれないし。(誰か譲ってFFは分かんないけど)

ガシガシ使っちゃうんだろうなぁ。

016

ちなみにもう一つのクロノは93450円でした(T_T)

クロノは大切にしまっておきます。(ちゃんとしますよぉ)

がんばる無職(笑)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2013年3月23日 (土)

日ロレ サービスセンター

休暇取まくりです。その理由は後日(笑)

先日、日ロレのサービスセンターに時計のOHを出しに行ってきました。

Dsc_0501

画像はロレックス前の丸ビルの展示スペースです。

関係ないですが、モアイです(笑)

ロレックスを外から写真撮ると、ガードマンがやってくるという話を

聞いていたので、今回は撮りません。

OHなんて車の車検のようです。

しかし、メカニカルウォッチなのでマメなメンテナンスが寿命を延ばす。

と言い聞かせて、思い切ってOH。

でも、ロレックスじゃないんですけどね。

TUDORなんですけどね。

79090の青サブと79180のクロノ。

受付のお姉さんが綺麗すぎて緊張するんですよ、田舎者は。

思いっきり普段着だし。

受け付けてもらえたので、本物なんでしょうね(笑)

青サブは2007年に一度出してますけど

もう20年選手なので、大事にOHです。

アンティークな部類に入ってしまっているので

結構、お値段が高騰していますが

売る為に買っているわけではないので

綺麗にメンテナンスです。

014

普段しているので、結構痛んでます。

もう巻ブレスは手に入らないので、本当はロレックスブレスが欲しいんですが

誰か譲って(笑)

こちらは、いざという時の財産(笑) たいしてなりませんけど。

016

買ったばかりでOHしてもったいないと思いますが

いかんせ古い時計なので、部品があるうちにメンテナンス(笑)

正式な見積もりは一週間後に郵送されてくるそうです。

前は窓口で30分くらい待っていたら、軽い見積もり出してくれたんだけど

混んでるのかな?

Dsc_0500

東京似合わない私。

明らかに観光な人(笑) 浮いてる(笑)

きてね、キッテ。

Dsc_0502

高いんだろうなぁ、OH。

Dsc_0503

東京駅もOHされたんですね。

かっこいい!

暫く時計ネタは、ございません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月16日 (土)

これからの時を刻む

時計

買っちゃいました。

TUDOR クロノ 79180

009

1994年製

もう、19年も前の時計です。

どうしても欲しかったカマボコケース。

手前の青サブ79090のケースと比べても分厚い。

011

ちょーいい!

この年代なので、もちろんクラウンリューズ。

010

後期モデルなので、文字盤の違いやベゼルがポリッシュと

少々違いがありますが、問題なし。

ちょっと7時方向に打痕がありますが、気にしない。

016

ギャランティーと日ロレOHの履歴もあり。

何年か前に手に入れることが出来なかったカマボコに

今、手に入れるチャンスが訪れました。

今でしょ!(笑)

価値としては前期の黒文字盤が少ないらしいので

そちらの方が高いようですが

自己満足なので、これで十分です。

それでも30諭吉超えですけどね。

もったいないけど、お出かけ用に着用します。

ラブ TUDOR(笑)

これからの私の人生の時を一緒に刻んでくれることでしょう。

013

プチコレクション完成!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年6月29日 (日)

大雨ですね TUDORご存知?

今日の関東は大雨です。

もうこれ以上、買出しにお金を使ってしまうと北海道ツーリングの楽しみが出来なくなってしまうので、自宅でネットサーフィン。

ちょっとブログの勉強して見たりして(^_^;)

私、腕時計も好きなんです。

TUDORのサブマリーナの青を持っています。Ref79090です。

会社に入りたての頃、TUDORなんて知らないままに「ちょっと高級な腕時計が欲しいなぁ」と単純な気持ちで会社の方から譲っていただきました。

1990年代くらいの物なので、もう20年近く使っています。昨年に日本ロレックスでオーバーホールして今も元気に動いています。5万くらい掛かりましたけど(^_^;)

自分の歴史が詰まっている時計、最近はちょっとプレミア物みたいですが、ガンガン普段から身に付けています。

人気のロレックスとは一線違うものなので、同じ時計をしている人を見たことがありません。そこがまたいいんですよね。

自己満足の腕時計ですが、これからも私の歴史を刻んでいくことでしょう。

今の若い人は時計しない人多いですね。

男なら一つくらい身に付ける高いもの持っていてもいいんじゃないかな。

この時計も北海道ツーリングは3回目になります。

将来は子供に譲りたいな(^_^;)

Dsc_0777

| | コメント (2) | トラックバック (0)